旦那が気持ち悪いと感じるのは変じゃない!キモさの原因と対処法

旦那が気持ち悪いと感じるのは変じゃない!キモさの原因と対処法

「旦那が気持ち悪い」と感じてしまうことに心を痛める必要はありません。

旦那に対して生理的嫌悪感を抱く心理はどの家庭にもあり得ること。いたって普通の感覚です。

ただ気を付けなければならないのは、「旦那が気持ち悪い」は「旦那が嫌い」よりも深刻な状況だということです。

「嫌い」が感情だとしたら「気持ち悪い」は本能。

一度でも旦那のことを「気持ち悪い」と認識してしまった場合、修復するのには骨が折れます。

今回は、旦那への生理的嫌悪感で悩んでいる女性に向けたメッセージです。旦那を気持ち悪いと感じるのは変じゃないですよ!

SPONSORED LINK

気持ち悪いものは気持ち悪い

誰に何と言われようが気持ち悪いものは気持ち悪い。

それでも結婚生活を続けたいと願うのであれば「気持ち悪い」という自分の気持ちを素直に受け入れたうえで、この先どうするべきかを夫婦で一緒に考えることです。

ヨメ
「あなたのココが気持ち悪い」なんて告白したら旦那はショックを受けるんじゃないだろうか?余計に夫婦関係が悪化しそうで怖いな・・・
レミ
どのくらいショックを受けるかは言い方にもよるけどね。むしろ嫁の悩みを知らないほうがショックだよ。それに夫婦で悩みを共有しないと根本的な解決にならないんじゃないかな

自分が生理的嫌悪感を抱かれてると知った旦那はショックを受けるかもしれません。けれども、夫婦関係を修復したいというあなたの想いが伝わればきっと理解を示し、前向きに協力してくれるでしょう。

旦那の協力によって生理的嫌悪感を完全に排除できないまでも、上手に付き合っていける方法が見つかるかもしれません。

どうしても無理なら離婚という道もあります。あまり思い詰めないでくださいね。

SPONSORED LINK

「旦那が気持ち悪い」のレベル

一口に「気持ち悪い」と言っても人によって言葉の捉え方に温度差があります。世間では割とカジュアルな表現でも使われるようになりました。

「キモい」とか「きんもーっ」とか。この場合は生理的に気持ち悪いというよりは、見た目が気持ち悪い場合に使われることが多い傾向にあります。

今回は、生理的嫌悪感にあたる「気持ち悪い」(エグイほう)に焦点を当てています。

「旦那が気持ち悪い」と感じる女性が普段どのようなことを考えているのかレベル別に紹介します。

セックスが苦痛:レベル1

旦那を生理的に男として受け入れることができなくなる。

会話など非接触のコミュニケーションは問題ないのに、セックスやキスなど物理的に身体に触られることに対して気持ち悪さを感じる。

明確な理由が思い当たらないけれど、なんとなく気持ち悪い。

無意識に距離を置く:レベル2

接触・非接触に関わらず旦那とのコミュニケーションが激減する。

旦那に対する興味がなくなる。興味がない人に話しかけられても面倒臭いので旦那が近くにくると無意識に距離を置いてしまう。

視界に入ると不快:レベル3

それまで楽しかった気分も旦那を見ただけで台無しになる。

旦那の一挙一動が気持ち悪くてイライラする。楽しそうな旦那も嫌いだし、悲しんでる旦那も嫌い、何もしてなくても大嫌い。

旦那に対する慈愛や献身の欠片もない。旦那が落ち込んでいれば「何落ち込んでるだよ気持ち悪い」と心の中で吐き捨ててしまう。

旦那に対して攻撃的になる:レベル4

ナメクジを見るような目で旦那を見る。

害虫を駆除する人の思考回路と同じで、生理的嫌悪感を感じさせるナメクジが悪いのだから駆除されるべきと考えている。

結婚生活が維持できているのは、財政面の問題や子ども、体裁といった外的要因によるところのおかげ。

離婚を本気で考える:レベルMAX

なぜこんな男と結婚したのか本気でわからないくらい夫婦でいることが耐えられない。

人生の汚点を作った過去の自分を助走をつけて殴ってやりたいとさえ思っている。毎日のように後悔の念に苛まれる。

署名済みの緑の紙が精神安定剤代わり。

SPONSORED LINK

旦那が気持ち悪いと感じるポイント

結婚生活の中で旦那が気持ち悪いと感じるポイントは沢山あります。

旦那が発する音

  • 人前でも平気でするオナラやげっぷ
  • 痰が絡んだ咳払い
  • 不規則または変な音のイビキ
  • 声を出すあくび
  • 関節をポキポキ鳴らす音
  • 食事中のクチャクチャ音

旦那が発する音は色々ありますが、なかでもクチャラーは別格。

クチャラーの原因と簡単にできる矯正方法

2016.08.23

旦那から漂う臭い

  • ドブのような口臭
  • 雑巾のような足の臭い
  • シンプルに臭いタバコ臭
  • 卵が腐ったようなおなら
  • 数日経過した天ぷらのような加齢臭
  • すえた汗の臭い
  • ツーンとくるワキガ臭

本人から直接発生する臭いもあれば、靴や靴下などの衣類、まくらなどに付着する臭いもあります。

身だしなみに気を使わない

  • 毎日洗髪しない
  • フケだらけの髪
  • 油ギッシュな顔面
  • トイレ後に手を洗わない
  • 歯石、歯垢が詰まっている
  • 爪垢が溜まっている

清潔感がまったく感じられない人とは、誰も親密なコミュニケーションを取ろうとは思いません。

からだの変化

  • 結婚してから太った
  • 加齢でシワが増えた
  • 不摂生が元でハゲた
  • ビール腹
  • 生活習慣病を患っている
  • 体力が落ちた

幸せ太りなんて聞こえはいいですが自己管理ができていないだけ。

性癖

  • キザったらしい仕草
  • 赤ちゃん言葉
  • オタクな趣味
  • 変態性欲者
  • マザコン
  • 他の女性に対する強めの興味

気持ち悪さを感じる性癖は山ほどありますが、とくに母親や他の女性などの第三者に向けられる性的嗜好は抜群に気持ち悪いです。

結婚した相手なのに、なぜ気持ち悪くなるのか

最初から旦那が気持ち悪いと感じているわけではありません。少し気持ちが引っ掛かる程度で、結婚に踏み切る段階では許容範囲だったはずです。だって結婚したんですから。

旦那が気持ち悪いと感じてしまうのには結婚当初にはなかった何かしらの理由があります。

産後クライシス

産後クライシスとは、出産後から2-3年の間に夫婦の愛情が急速に冷え込む状況のことを言います。

子育てや家事への旦那の関わり方が産後クライシスの原因として取り沙汰されることが多いですが、それだけが原因ではありません。

ホルモンバランスの変化や子育てへの不安、ライフスタイルの変化など別の要素が起因することもあります。

また、母乳の分泌を促進するホルモンであるプロラクチンには、赤ちゃん以外の存在に対する敵対的行動や攻撃性を強める作用があり、旦那も攻撃対象になる可能性も。

旦那の不倫

不倫は明確な裏切り行為。

既婚者でありながら自分以外の女性と関係を持った旦那を理解することはできません。

信頼関係が破綻した相手と一緒にいるという矛盾に苦しみ、旦那のことを「気持ち悪い」と拒絶することで心のバランスを整えようとします。

恋心が落ち着く

恋に落ちると理性や常識が吹っ飛び、多少の欠点がある相手でも肯定的にみるようになります。

その勢いで結婚まで漕ぎつけてしまうと恋心が落ち着いてきたときに、いままで目を向けなかった旦那の欠点が気になってきます。

この先どうしたいと思っているのか

旦那が気持ち悪いと感じてしまったら後戻りはできません。その気持ちを否定することは自分に嘘を付くということです。

結婚生活を続けていきたいのなら「気持ち悪い」という自分の気持ちを素直に受け入れたうえで、この先どうしたいか考えてみてください。

旦那が悪い、自分がかわいそうと嘆いていても何も解決しません。悩みを抱えたまま消耗する日々を送るのはやめて、勇気を出して楽しい結婚生活を送るための一歩を踏み出しましょう。

対処法

気持ち悪いと感じるレベルとポイントによって対処法は使い分けましょう。一人で解決できないものは旦那と一緒に取り組んでくださいね。

時が解決するのを待つ

ホルモンバランスの変化や子育てへの不安、ライフスタイルの変化などが原因でいままで何とも思っていなかったことを「気持ち悪い」と感じてしまうこともあります。

逆に言えば、また環境が変化することによって自然に解決する可能性もあります。

「昔の自分だったらどう感じていただろうか」と振り返ってみると今だけの問題なのかどうかがある程度わかります。

鬱憤を発散できる場を作る

結婚している友達で集まって「旦那が気持ち悪い」あるあるを語り合うことで鬱憤を発散できます。気持ち悪いと感じるポイントを共感できる友達がいたらそれだけで心強いですよね。

旦那に告白する

もしかしたら旦那が自分の気持ち悪さに気付いていない可能性もあります。旦那の気持ち悪さがどうにも我慢ならなくなったら旦那に直接ぶつけてみましょう。

まとめ

今日の嫁モテ

旦那が気持ち悪いと感じるのは変じゃありません。気持ち悪いものは気持ち悪い。

何で気持ち悪くなったのか。その度合いやポイント、きっかけを分析して適切な対処法を選択してください。

薔薇という字はそのままだと難しい漢字ですが、ひとつひとつのパーツに分解すると単純な文字に思えてきます。これと同じで「気持ち悪い」というイメージも色んな切り口で細かく分解してみると、意外と簡単に解決策がみつかるかもしれませんよ。

まずは旦那が気持ち悪いと感じる自分と向き合ってみてくださいね。

SPONSORED LINK
旦那が気持ち悪いと感じるのは変じゃない!キモさの原因と対処法

ABOUTこの記事をかいた人

新潟県在住のサラリーマンブロガー。結婚6年目37歳。嫁と息子2人(4歳と0歳)の4人家族。ブログでは嫁モテに役立つ情報を発信。Twitterで結婚生活、育児、仕事など共感する記事やツイートをRTしてます。